予知と予言の違いって?



予知夢という言葉があるように
未来に起こるかもしれない
出来事を暗示しているのが予知

...


 

だから、直感で
起きるかもしれない事態に
備えて、起こらないようにする

ということができるので

 

例えば、雨予報で傘を持つ
なので、濡れずにすんだ!

 

というように

予知は
未来を測ることで
自分の未来に役立てる、が主。

 

 

予言は
未来に起こることを
お約束すること

 

むかーしあった
「〇〇の大予言」なんてのも
未来、地球はこうなる!

という、未来に起こることを
こうなる!とお約束しているワケ

 

あなたは未来、必ず結婚します!
というのは、予言

 

占いは、未来の約束ではなく

未来を予知して
今、自分はどうしたらいいのか?
ということを考える場を作ります

 

予測と約束の違いほど
まったく違うのでは、と
個人的には思っています

真実、と書かれた英字新聞