やってみて、ダメなら捨ててしまおう


 

トランプ占いで幸せな人が

増えると、いいな!と思っている

よこたえーこです

 

IMG_1128.JPG

↑ このカフェ店員の服、気に入ってます

 

テーマは「捨てる」です

~~~~~~~~~~~~~~

 

人生、長く生きていない10代、20代

自分が一生をかけて、する仕事

寝食を忘れてしまうくらい

夢中になることなんて、

 

果たして自分に見つかるんだろうか?

 

見つからなかったら、どんな人生を

過ごすことになるんだ(つまり、心配)

 

そんなことばっかり、考えておりました。

 

30代になって、仕事の面白さや

目の前に事に、夢中になることを楽しみ

 

40代になって、責任ある仕事や

行動にプレッシャーを感じながらも

頼りにされることや

自分の存在感が増しているような

 

そんな気になって、頑張る自分。

 

それが、50代を目の前にして

 

本当に自分が、望んでいた人生?

そんなことが、頭をよぎります。

 

確か、30代の頃に

色々な事が目まぐるしく動き

多くの人と出会い、別れ

 

また、自分の居場所を変えたりと

流れるように、過ごしていたある日

 

信頼するおばちゃんチャネラーに

『あんた、なんでも捨てちゃダメ!

しまって置けばいいのよ!』

 

と、たしなめられました~~~~

kitten-asleep-in-a-pot-1995961_640.jpg

 

どうやら、新しいことを

ドカドカと始めている私を見て

 

心配してくれた、気持ちが

そう言わせたんだ思います

 

ポイポイっ捨てている、

つもりはないんですが、、、

 

そう見えることは、そうなんだろう

 

もしかしたら、人よりは

捨てる、ことが多いのかもしれない。

 

確かに、家族から『捨てママ』と言われる

(なくなるものは、ママが捨てた!となる)

 

そう言われてからは、捨てるのではなく

一時的にしまって置く

 

心の奥に引き出しをつくりました。

 

ですが、、、、

この引き出しに何を入れたか

 

どんなときに、引き出しから

取り出すつもりだったか、まで

 

リスト化していないのが普通

 

どうやって、いつ処分したらいいの?

気づかないうちに

心の奥にある、気持ち、感情などの

存在を忘れてしまう、、、

 

 

こんな時に、こんな風に、と

そのときには思っていたのに

 

ですから、サッサと試して

ダメなものは、捨てた方がいいです

 

そうしたら

どこかで、捨てたものと

同じようなものを、拾っちゃうかも!?

 

私の捨てる基準は

自分が使う、家族が使うために

手に入れたものではなければ

どんなに素敵なもの、だとしても

捨てていいのでは?

 

また、使うかもしれないと

とっておいたものは

長く(数年の間)て2年間、そのままなら

今後も使わないと思います。

 

lock-1516241_640.jpg

 やってみて、チャレンジしてみて

もし、自分が楽しくなかったり

なにか違和感を感じたなら、それは

捨ててしまっても、いいサインだと思います

 

すべてを潔く、捨てても

宇宙から仕掛けられているときは

 

なんどでも、チャレンジがやってきます

→つまり、本当にしなくてはならない

あなた自身が超えなければならない山は

目に前に何度でも、あらわれるもの。

 

似たようなことが起こっているのであれば

仕掛けられている、と思って動いてみる、

 

やってみて、捨ててもまた拾えばいい、

初心者のうちは、それでいいと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

今日は、お子様の夏休みの宿題のために

図書館へ行ってきました。

 

調査のテーマは。「本の歴史」

いつから、本というものが誕生したのか?

 

こんなにみんなに、読まれるようになった

いったい、いつ頃から?など

 

本が好きな、お子様は

「大好きな、図書館で本のことを調べる!」

と、張り切って調べています。

 

トランプ占いは、昔からあったようですが

ずーっと、口伝(言葉で伝えられてきた)と

されてきた、と言われています。

 

それが、印刷技術が向上した時代に

伝承者が、書籍化したと言われています。

 

トランプ占いも、本の歴史とともに

秘儀ではなく、私たちに

伝わることとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

トランプ占いで幸せな人が

増えると、いいな!と思っている

よこたえーこです

 

IMG_1128.JPG

↑ このカフェ店員の服、気に入ってます

 

今日のテーマは「捨てる」です

~~~~~~~~~~~~~~

 

人生、長く生きていない10代、20代

自分が一生をかけて、する仕事

寝食を忘れてしまうくらい

夢中になることなんて、

 

果たして自分に見つかるんだろうか?

 

見つからなかったら、どんな人生を

過ごすことになるんだ(つまり、心配)

 

そんなことばっかり、考えておりました。

 

30代になって、仕事の面白さや

目の前に事に、夢中になることを楽しみ

 

40代になって、責任ある仕事や

行動にプレッシャーを感じながらも

頼りにされることや

自分の存在感が増しているような

 

そんな気になって、頑張る自分。

 

それが、50代を目の前にして

 

本当に自分が、望んでいた人生?

そんなことが、頭をよぎります。

 

確か、30代の頃に

色々な事が目まぐるしく動き

多くの人と出会い、別れ

 

また、自分の居場所を変えたりと

流れるように、過ごしていたある日

 

信頼するおばちゃんチャネラーに

『あんた、なんでも捨てちゃダメ!

しまって置けばいいのよ!』

 

と、たしなめられました~~~~

kitten-asleep-in-a-pot-1995961_640.jpg

 

どうやら、新しいことを

ドカドカと始めている私を見て

 

心配してくれた、気持ちが

そう言わせたんだ思います

 

ポイポイっ捨てている、

つもりはないんですが、、、

 

そう見えることは、そうなんだろう

 

もしかしたら、人よりは

捨てる、ことが多いのかもしれない。

 

確かに、家族から『捨てママ』と言われる

(なくなるものは、ママが捨てた!となる)

 

そう言われてからは、捨てるのではなく

一時的にしまって置く

 

心の奥に引き出しをつくりました。

 

ですが、、、、

この引き出しに何を入れたか

 

どんなときに、引き出しから

取り出すつもりだったか、まで

 

リスト化していないのが普通

 

どうやって、いつ処分したらいいの?

気づかないうちに

心の奥にある、気持ち、感情などの

存在を忘れてしまう、、、

 

 

こんな時に、こんな風に、と

そのときには思っていたのに

 

ですから、サッサと試して

ダメなものは、捨てた方がいいです

 

そうしたら

どこかで、捨てたものと

同じようなものを、拾っちゃうかも!?

 

私の捨てる基準は

自分が使う、家族が使うために

手に入れたものではなければ

どんなに素敵なもの、だとしても

捨てていいのでは?

 

また、使うかもしれないと

とっておいたものは

長く(数年の間)て2年間、そのままなら

今後も使わないと思います。

 

lock-1516241_640.jpg

 やってみて、チャレンジしてみて

もし、自分が楽しくなかったり

なにか違和感を感じたなら、それは

捨ててしまっても、いいサインだと思います

 

すべてを潔く、捨てても

宇宙から仕掛けられているときは

 

なんどでも、チャレンジがやってきます

→つまり、本当にしなくてはならない

あなた自身が超えなければならない山は

目に前に何度でも、あらわれるもの。

 

似たようなことが起こっているのであれば

仕掛けられている、と思って動いてみる、

 

やってみて、捨ててもまた拾えばいい、

初心者のうちは、それでいいと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

今日は、お子様の夏休みの宿題のために

図書館へ行ってきました。

 

調査のテーマは。「本の歴史」

いつから、本というものが誕生したのか?

 

こんなにみんなに、読まれるようになった

いったい、いつ頃から?など

 

本が好きな、お子様は

「大好きな、図書館で本のことを調べる!」

と、張り切って調べています。

 

トランプ占いは、昔からあったようですが

ずーっと、口伝(言葉で伝えられてきた)と

されてきた、と言われています。

 

それが、印刷技術が向上した時代に

伝承者が、書籍化したと言われています。

 

トランプ占いも、本の歴史とともに

秘儀ではなく、私たちに

伝わることとなりました。