トランプという魔法の書(番外編)魔法って


魔法の書と聞くと

どんなイメージを持たれるでしょうか

 

自分を変えてくれる魔法

今を変えてくれる魔法

願いを叶えてくれる魔法

 

どんな魔法を思い浮かべますか

 

私は魔法というのは、現実を

変えられるものだと思います

 

それが、いかにも魔法っぽく

呪文とか儀式が無くても

 

現実を変化させられることが

『魔法』だと思っています

 

だから、現実の「ワタシ」が

魔法にかかることが必要です。

 

でも、その前に必要なものは

魔法を真実として受けとめること

 

 

これが、なかなか難しい!

 

遊びとしてでも

魔法がこの世の中にある

「かもしれない」

 

で、良いんです。

最初は♡

 

トランプになにか感じたのも

最初は、魔法がこの世にあったら

面白いな

 

見えない世界が見える

カードって面白いかも

 

見えないものが見える

見えてないけど、そこにある

 

なんだか、愛とか思いやりとか

素敵なものは目に見えなくて

自分をずっと見ている存在に

 

結構、人は気づいていないもの

 

目に前にあるトランプに

こんな魔法が隠れているなんて

 

カードを見ているだけじゃ

だれも気付かないですよね

 

もしかしたら、普通のトランプに

魔法があるかもしれない

 

そう思っただけで

根拠なんてありませんでした。

 

それでも、人は盲目に信じる

そんなことはなかなかできないもの。

 

で、私は旅先のハワイで

「トランプに関するもの」が見つかったら

トランプを信じてみよう~

 

と、何気なく

「信じてみよう、見つかるって」

 

そんな風に思うとであったりします。

 

しかも、重たくなく

軽い気持ちでワクワクしながら

出会うことが多いです

 

あ、でも真面目な気持ちで。

ピンクの可愛いハートのラムネがカップ一杯に
魔法との出会いは奇跡に近い、、、

 

予測できない方法や、出会いで

やってくることが多いので

 

カチコチで緊張していると

「いつもの通り」しか見えず

 

自分の基準から外れているモノに

目がいかなくなるものです。

 

魔法にかかるときは

リラックス状態、軽い人の方が

魔法にかかりやすい

 

これは経験談でございます。

 

ぜひ、皆さまも

「現実には魔法があるかも!」と

まずは、かもしれない♡から

スタートしてみてはいかがでしょうか。