どうして3年後の幸せなのでしょう?


Evernote Camera Roll 20160710 164127 (2).jpg
なぜ、3年後の未来なのか?について

少しお話ししたいと思います

 

 

あるサイトを観ていて

「悩む人とは、計画性に欠けている人」

という言葉を目にしました。

 

目の前のことに悩んだり

他人に意見に振り回されているのは

 

その人の人生計画がないからだ、というのです。

 

確かに、私も未来の話をするのが大好きですが

 

トレジャーサーチメソッドに出会うまで

人生設計という計画図は

立てたことがありませんでした。

 

偶然や引き寄せがもたらすもので

充分満足している、と思っていたのです

 

ところが、

子供が生まれ家のローンがある状態で

いい大人が、人生設計がないなんて!

とは思うものの

 

 

いえいえ、

それは私の人生設計ではありません。

 

家族という共同体での

 

会社で言うと会社の未来設計です。
私のなりたい私の人生設計ではない。

 

幸せな未来は、自分が創るものです!

 

この自分の人生設計図は

 

もちろん、遠い未来の幸せな自分を

描いて5年10年20年 先の未来でも

本当は構わないのですが

 

実際に、自分自身が確実に進んでいける

具体的な未来への一歩を踏み出せるのが

 

「3年後の未来を設定する」という方法

それはこう考えるから
3年なのです

 

1年目「種まき期」

土を耕し種をまきます

 

人と会い、自己投資を重ね、情報を集めて学びを重ねます

 

2年目「育成期」

芽がでたものに、水をやり肥料をまき育てていきます

 

小さな可能性の芽に、チャレンジと

自己投資と努力を重ねていきます

 

3年目「収穫期」

育てて実になったものを収穫します

 

小さくても収穫を味わい、さらに

行動修正や経験からの計画を見直します

 

 

3という数字でサイクルを創るのは

人が社会生活を営む上で

大変動きやすい農耕民族の知恵なのです

 

 

トランプでは年1年という単位を

364日+ジョーカーで表しています

(お誕生日トランプ)

 

3人の人物像が(J,Q,K )

4つのスート(♡♧♢♤)が

4回 巡ることで

1年の12か月をあらわしています

 

トランプでは、自分が生まれたところからがサイクルのスタートです

 

3年後の幸せな自分の姿を決めて

そこからスタートさせる

 

トランプ占いで自分の未来を読み解き

トレジャーサーチメソッドで進む

 

えーこのトランプ占いは

当たることはもちろんですが

幸せな自分の未来を創る可能性をもった

トランプ占いなのです